外国為替取引での損失で大学生なのに借金をしてしまった

外国為替取引での損失で大学生なのに借金をしてしまった

MENU

外国為替取引での損失で大学生なのに借金をしてしまった

どこから借りましたか?(金融機関名)


アコム、三菱東京UFJ

借入総額


100万

借金をした理由


外国為替取引での損失補填、元手として使用するためです。
一時期は100万円以上の利益を上げていたので、初期資産がなくなってもやめられませんでした。
大学生の当時、借入の収入制限がなかったのも大きかったと思います。

債務整理をしようと思ったきっかけ


当時大学生だったため、アルバイトの収入だけで返済して行くのが難しかったからです。
債務整理すれば元金だけの支払いに応じてくれる業者が多い点、月々の返済を減額して貰える点が大きな動機です。
また、家族と同居という環境の中、返済の督促が厳しく、隠すに隠しきれない状況になっていた事もきっかけの一つです。
債務整理の依頼をした時点で督促が止まるという事をインターネットで知り、やむにやまれず債務整理を依頼しました。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


当時のアルバイト先の近くにある司法書士事務所に依頼しました。
人目が気になったので、自宅近隣の事務所は避けたかったからです。
また、弁護士ではなく司法書士を選んだのは金銭的な理由です。
借金を抱える中、着手金を用意するのも難しかったので、なるべく安い士業、事務所を探しました。
債務整理の進捗は電話で連絡を受け、郵便で各種契約を結び、依頼金を司法書士の方に支払って完了です。
月々の返済額が減り、無事に債務整理できました。

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法