パチンコにハマってしまい借金まみれで絶望。債務整理をすることに

パチンコにハマってしまい借金まみれで絶望。債務整理をすることに

MENU

パチンコにハマってしまい借金まみれで絶望。債務整理をすることに

どこから借りましたか?(金融機関名)


アコム・アイフル・プロミス・レイク

借入総額


340万円

借金をした理由


友達との交際費、資格の取得のための資金、欲しかったゲーム機を買うため、パチンコにはまってしまった、日々の生活費のため、などなどお金が足りなくなるとすぐにATMに行きお金を借りていたらいつの間にか返済不能までに債務額が重なっていました。

債務整理をしようと思ったきっかけ


低収入なのに300万円を超える債務額を背負ってしまったと気付いた時、絶望しか感じられませんでした。このまま返済を続けていると一生掛かっても返済ができずに借金地獄のまま一生を終えるのだと悲観し、なんとか借金金額を減らしたいと思っていた時に債務整理の存在を知りました。自己破産という道もありましたが300万円と自己破産のデメリットを比較した時、自己破産のデメリットがあまりにも大きすぎると感じ、デメリットが少なくて済む債務整理を選びました。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


まずは情けが無い事に親に相談をしました。親に肩代わりをさせるという意図は無く、債務整理をしたいがどうしようか、といった相談でした。その後に親が勧める弁護士を選び債務整理の手続きを任せました。金融、お金、数字に弱い自分一人が債務整理をしようにもあまりにも知識が無く不可能だと感じたのでプロである弁護士にお願いをしたのです。弁護士といえども商売で行なっているのですから相談料金や手続き料金を取られましたが債務に比べると微量な金額です。

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法