新規の借入ができなくなり、特定調停をする決意をしました。

新規の借入ができなくなり、特定調停をする決意をしました。

MENU

新規の借入ができなくなり、特定調停をする決意をしました。

どこから借りましたか?(金融機関名)


アコム、プロミス、レイク、アイフル

借入総額


200万円

借金をした理由


最初のきっかけは社会人になりたての時、最初の初任給が当初の想定より少なく、クレジットカードの支払いに困った為。その後消費者金融からの借り入れに徐々に抵抗がなくなり、ちょっとした事や、遊びにどんどん使うようになった。

債務整理をしようと思ったきっかけ


借入金が増える度に月々の支払いが重荷になり、借金を借金で返済する自転車操業に陥っていた。実際すで何回か遅延もあったりしたので新規の借り入れは出来ない状況で、ただただ支払いをするのみ。4社で毎月5万円ほどの返済でそれも利息のみ、給料も中々増えないので将来への不安が募るようになってきた。ちょうどその頃グレーゾーン金利や過払い金の返還などが話題になっていたのもあり、債務整理という方法の存在を初めて知り、債務整理を決意。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


相談したのは同じような境遇の先輩、先輩の場合はギャンブルが原因で借金を作ったようだが、弁護士に相談して自己破産の手続きをしたという事で、借金がなくなり弁護士費用も分割で無理のない支払い方法が可能だと聞いて自分も相談する。自分の場合は過払い金がけっこうあったので、実質の借金が150万円ほどに圧縮されたので、それならば自己破産ではなく特定調停を結んだ方が将来の事を考えるとメリットがあると勧められたので特定調停を結んだ。

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法