過払い金請求の時効について※そのお金戻ってくるかも

過払い金請求の時効について※そのお金戻ってくるかも

MENU

過払い金請求の時効について※急がなくて大丈夫?

返還請求を行うことができる過払い金ですが、この過払い金には期限が設けられています。その期限を超えた段階で、返還請求は不可能となります
従って出来るだけ早く弁護士に相談を求め、返還請求を行うようにしてください

期限は最後の返済日から10年となっています。借りてから10年ではない点に注意してください
最終返済日が10年以上経過しているのであれば、その過払い金は取り戻すことができません。残念ながら諦めてください
しかし最後の返済日から10年経過していないのであれば、直ちに過払い金の請求を行ってください。それによって払い過ぎた借金が返ってくるかもしれません

請求には弁護士の力が必要です。過払い金が発生しているかもしれないと思ったら、相談することをお薦めします
実際に依頼するかどうかは別として、もし発生知るのであればどのように請求を行うのか聞いておきましょう。そしてそれに基づく対応をしていきます
実際に返還請求を行うと決めた場合は、過払い金がどれだけ発生しているのかを聞いておくことも忘れないでください。その金額から依頼料を差し引くことになります

なお取引が分割されている状態だった場合、分割しているもの全てに期限が儲けられます。従って過払い金を請求できないものが出てくる恐れもあります
また10年が経過していた場合でも、取り立てに問題がある場合は返還請求を行えることもあります

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法