個人再生のメリット・デメリット

個人再生のメリット・デメリット

MENU

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

個人再生のメリット・デメリット記事一覧

借金の問題を解決できる債務整理には色々な種類がありますが、その中でもマイホームを持っている方にメリットがあると言われているのが、個人再生という債務整理です。個人再生は2001年に制度が始まった、比較的新しい債務整理で大幅に元本を減らし、残った借金を原則3年間で返済するのが特徴となっています。個人再生の最大のメリットと言われているのが、住宅ローンを維持しながら借金を整理できるという点です。5000万...

夢のマイホームを購入して住宅ローンを組んだ後に、生活費が不足する等の理由からお金を借りる事もあるでしょう。突然リストラに遭ったなどの理由から住宅ローンの返済に困り、お金を借りる事もあるかも知れません。そうこうしている内に借金がどんどんと大きくなって行き、気付いた時には任意整理もする事が出来ない程お金に困ってしまうという事もあるかも知れません。そういう状況になると頭を過るのは「自己破産」かも知れませ...

今ある家を維持しつつ、借金を整理したいという場合は個人再生という、債務整理の方法がお勧めです。個人再生は自己破産とは違い、住宅ローンをそのままに借金を整理できるので、マイホームを手放す必要はありません。ですので、個人再生はマイホームのある方に、メリットの多い債務整理とも言われているんですよ。個人再生を行う場合、まず弁護士に依頼するのが一般的です。個人再生は自分でも行えるのですが、手続きが複雑なため...

個人再生は、我が家を残すことができる債務整理法です。自己破産では我が家を捨てなければなりませんが、個人再生は残すことができます。このメリットは大きく、賃貸を利用しなければならない状況を回避できるのですしかし個人再生は、住宅ローンを減額することができなくなります。住宅ローンの返済が厳しくて債務整理をする場合は、自己破産するしかないと思います我が家を残したいと考えている方は、個人再生の道を利用するしか...

個人再生手続きは債務整理の中でも極めて仕組みが複雑なので、法律関係の知識が疎い素人がとても片手間で処理できるものではありません。そこで、やはり債務関係に強い弁護士をパートナーにつけるのが、個人再生で問題なく借金を解決するための得策になります。そして個人再生手続き上において、必要不可欠な共同作業が裁判所に提出する再生計画案の作成になります。再生計画案は、個人再生で大幅に減額された借金元本をどのような...

個人再生という、債務整理の方法をご存じですか?個人再生は2001年に制度がスタートした、比較的新しい借金の整理方法なので、あまり馴染みが無いという方も、多いのではないでしょうか?この債務整理は自己破産のように全ての借金が、ゼロになるという事はありませんが、原則として借金が5分の1にまで減額されるのが特徴です。大幅に借金が減るので月々の返済もしやすくなりますし、自己破産とは違い個人再生は家などの財産...

個人再生を行うと、クレジットカードを作ることが出来るのか…。個人再生を行ってしまうと最低5年~10年は作ることができません。個人再生できになる悩み個人再生をし、負債も完済してから数年が経過しているが、クレジットカードやローンの審査が通らない…。家族に内緒でできないかこのような、悩みをお持ちの方が多く見られました。ここでは、そんな個人再生やその後の生活に関して、多くの方が悩んでいることをまとめてみま...