債務整理の相談は誰にするのが得?※すぐわかる!解説ガイド!

債務整理の相談は誰にするのが得?※すぐわかる!解説ガイド!

MENU

債務整理の相談は誰にするのが得?※すぐわかる!解説ガイド!

債務整理をすると決めても次はどの方法を選ぶかを決めなければいけません。債務整理には自己破産、個人再生、特定調停、任意整理と4つの方法があり、条件やメリット、デメリットもそれぞれ違いがあるからです。
自己破産や個人再生は財産を失うなどのデメリットは大きいですが、借金を大きく減らせるので借金の額が大きいという人向きです。特定調停や任意整理は元本を返済する必要があり、それほど大きな減額はできません。その代わりに財産を処分する必要がなく、保証人付き債務を整理から除外して迷惑がかからないようにするなど柔軟な対応が可能になっています。こちらはまだ借金の額がそれほど大きくなく、安定した収入がある人向けの債務整理ということになるでしょう。
ただし、これはおおまかな特徴なので実際にどの債務整理の方法が適しているかは一概には判断できません。生活状況や職業、職場環境なども総合してベストな方法を選択するにはやはり専門家である弁護士の判断を仰いだほうが良いです。幸いにも債務整理を専門にしている弁護士事務所などでは定期的な無料相談会などを実施しているところがあります。そこへ出かけて行って状況を説明してどの方法が良いかを尋ねてみると良いでしょう。もし気に入った弁護士さんがいればその人に手続きを依頼することもできます。

~借金早期解決のために~

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法